ホテルのフロントにある鰻・・・これなんでしょう?

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

当ホテルサンプレイン長堀は心斎橋から長堀橋の間に位置するのですが、ここは『鰻谷商店街』になるんです。

心斎橋界隈の商店街と言えば、『心斎橋筋商店街』が有名で、観光客の方はこの心斎橋筋商店街をぶらぶらしながらショッピングを楽しむ方が多いと思います。

でも『心斎橋筋商店街』以外にもたくさんの商店街が存在するんですよ。

その中でも当ホテルが所属しているのは『鰻谷商店街』!このあたりは昔は鰻谷中之町という地名だったのです。

なぜ「鰻谷」という地名が付いたのかはまた後日説明するとして、今日は鰻谷にあるちょっと変わったマップのご紹介です\(^o^)/

その前に『鰻谷商店街』がどこからどこまでなのか説明しましょう。

西は御堂筋から東は堺筋まで、北は長堀橋通りから南は長堀通りから南へ二本入ったとおりまで・・・

うん、言葉にしたら分かりませんよね~

ということで↓↓↓ここです!↓↓↓

location
ここが鰻谷商店街なんです。

鰻谷商店街は昔からBARが多く、大人がスマートに遊ぶ町としてとても人気の高い地域なんですよ!

さて、この『鰻谷商店街』の面白いマップがこれ↓↓↓
image
???ですよね。これは鰻を模ったマップなんです!!!

びっくりするでしょう!

実際の大きさはこんな感じです(^^♪
image
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大きいですよね~!!!

では中を見てみましょう。
image
鰻谷商店街のお店が載ってます!

もちろん当ホテルも載ってますよ\(^o^)/
image
この大きなマップの名前は『鰻谷商店街うろうろマップ』!

この大きなマップを肩に担いでうろうろして欲しいな~という想いで命名しました!

まあ、このマップを持っていると・・・目立ちますよね(^^♪

ただね、このマップを作ったときにひとつ大きな失敗をしてしまったのです(ToT)/~~~

見てください!
image
まだまだここからですよ~
image
分かります?

この鰻・・・背開きなんです!

???まだ分かりません???

関西の鰻って、腹開きなんです!!!

関東は腹開きは切腹をイメージすると言って嫌うんです。

だから関東では背開き!!!

そう、ここ関西の鰻谷商店街で生まれた鰻のマップなのに関東使用なんです(-_-;)

もうね、出来上がるまで誰も気が付かなかった(ToT)

出来ちゃったものは仕方がないですね~

ま、そんなうんちくも携えながら、このマップを持って鰻谷をうろうろして欲しいなぁ~(*^_^*)

さて、この『鰻谷商店街うろうろマップ』当ホテルのフロントに置いてます!
image
自由にお持ち帰りしていただけますので、ぜひ大阪に来られた記念の持って帰ってくださいね~

そして、滞在中はぜひこのマップを参考にうろうろ~もちろんBARもたくさんあるので、BAR巡りもしてみてくださいね(^^♪

鰻谷商店街のホームページ
http://unagidani.jp/index.html

大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします