大企業のお偉いさんがいいホテルに泊まる訳!!!

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

女将かなさん、当ホテルに入る前はいちを上場している企業で働いていました。

なぜか役員クラスの方ともお喋り(雑談ね!)する機会も多く、お偉いさんとも仲が良かったんです。

そんなある日、当ホテルに転職することになり、皆さんに挨拶回り!!!

「カプセルホテルで働くことになりました~泊まりに来てくださいね~(^^♪」

いちをね、挨拶兼ねて営業トークもしつつ、でもお偉いさん方はカプセルに泊まることもないだろうなぁ~とは思っていました。

案の定、軽くスルーされたり、はっきりとカプセルには泊まらないよ!と言ってくださったり・・・

ですが、もっと話を聞いていくと一様におっしゃる言葉がありました。

「万が一火事になって死んだとき、“カプセルホテルで死亡!”なんて新聞に載ったらかっこ悪い!!!」

え~~~そこですか???

そうか~お偉いさんともなると、死んだ後の事までちゃんと考えるんですね。

確かに役員が同じ飛行機に乗らないようにするとか、リスクマネジメントは平社員とは全く違っていましたけどね。

それに上場企業のお偉いさんともなると、新聞に名前が載る確率も高いですしね。

でもね、カプセルホテルの防火設備や消火設備ってとってもしっかりしているんですよ。

なにせあの空間一つが普通の個室のお部屋と全く同じ設備が付いているんですから!
016


Bsingle
どちらも同じだけの設備が付いています!

カプセルルームの中の天井の真ん中あたりにこんなものが付いています。
IMG_2804
熱感知器とスプリンクラーです!

これがカプセル一つずつに必ず付いているんですよ。

もちろん年2回の消防設備点検も実施しているので、正直なところカプセルホテルって相当安全なんじゃないかと思ってます!

昔、他所のカプセルホテルで、カプセル内でこっそりタバコを吸おうとしたお客様がいらしたとか。

あの小さい箱の中で火を使うとどうなるか・・・もうお分かりですよね。

あの至近距離に熱感知器があれば直ぐに反応し・・・当然スプリンクラーも作動してカプセル内は水浸し~

という事件があったそうです。

あっ、他のカプセルのスプリンクラーが連動して作動することはないのでご安心くださいね(^^)/

まあでも、大企業のお偉いさん方は、カプセルホテルが火事になるのが心配な訳ではなく、万が一の時でも新聞に載って恥ずかしくない行動を取ることが大切ということで・・・

あれ?カプセルに泊まるのは恥ずかしい事なの????

まっ、いいや!深く考えるのは止めよう(笑)

皆さんは、安心して泊まりに来てくださいね~\(^o^)/

大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします