働く女性にとってのおしゃれとは?

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

最近、経営者としてのおしゃれを指摘され続けてる女将かなさんです(T_T)

けっしてみすぼらしいかったり、清潔さに欠けたりしてる訳じゃないと思うんですが、

「もっと綺麗にしなさい!!!」と言われることが多くて・・・(>_<)

先日の女性後継者の食事会の時にも、

「女性経営者はどれだけ忙しくても身なりを綺麗に、おしゃれにしないといけない・・・」という話になりました。

正直、女将かなさんにとって苦手な分野なのよね~(^^;;

ということで、セレクトショップをしている尊敬している大先輩に指南してもらうことにしました!!!

その方のお母様はオートクチュールでお洋服をデザインされているそうなので、お洋服には本当にお詳しい。

お茶を飲みながら、お洋服がどれだけ大事なのかを教えていただきました。

まず、お母様が若いころには、学校の先生のお洋服を作っていたそうです。

小学校・中学校・高校・・・の教師ですね。

どんなお洋服かというと、スリーピースなんです。

スーツにベストです。しかも中には開襟シャツは着ません。

開襟シャツを着ずに、直にベストを着て、スーツを着る。

これがすっごくかっこよかったそうです。

そこに首元にパールのネックレスをあしらって・・・

ピシッ!!!と決まるそうです。

そうするとね、学校でどれだけ悪い子でも、その先生の前では敬意を払って起立してくれるそうなんです。

でもその話を聞くとなんとなく分かるな~って気がしませんか?

ちゃんとお洋服を着こなしているかたの前だと、こちらもちゃんとしなくちゃ!って思いますよね。

改めてお洋服の力って凄いな~と思ってしまいます。

そして、その方から働く女性・・・とくに経営者のファッションについても指南していただきました。

「ビジネススーツは着ちゃダメ!」

「明るい色の華やかな洋服を着るように!!」

「とにかく相手に一緒に仕事がしたいと思ってもらうことが大切!!!」

良く考えたら、OL時代の方がおしゃれしてたな~

仕事も責任がある立場になればなるほど、地味になっていったような・・・

男性と一緒に仕事をする機会が増えるとついつい男性のビジネススーツに感化されていったんでしょうね(^^;;

今回もおしゃれなカーディガンを勧めていただいたのですが・・・

「これって季節的にもう終わりですよね?」と聞いたら、

「何言ってるの!これからの季節よ~夏のカーディガンなんだから!!!」と言われちゃいました。

「私なんて、夏のレザージャケット着てるのよ!!!」とも・・・

これも思ったんですが、きちんとお洋服を着こなしている方ほど、夏場でもしっかりした生地のお洋服を着ているような・・・

ついつい、暑さにかまけて薄っぺらい服ばかり選んでたから、この厚手のカーディガンを着こなせるのか・・・?

「冷房対策に必ず持っときなさい!」と言われたけど・・・うん、持つだけ持っとこう・・・(^^;;

image
女将かなさんにとって、おしゃれの道のりは長そうだなぁ~(>_<)

大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします