ファンレター?とっても嬉しかったこと(^^)/

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

今日は女将かなさんにとって、とても嬉しい出来事があったのです(#^.^#)

朝出勤すると、ポストに1通の封書が届いていました。

宛先は「女将 佐藤可奈様」となっているのです。

女将かなさん、個人名はホームページにもブログにも出してないから、どなただろう???

とても気になるので、お客様が来られているのを待たせながら(←お客様が先でしょう(汗)) 封筒を開けてみました。

中にはポストカードと可愛らしいキーホルダー(^^♪

残念ながら差出人の方のお名前が記載されていませんでしたので、どなたからなのかは分かりません。

なので、ブログに掲載していいのか分からないので、具体的な内容は記載できません(T_T)

でも、どうしてもお礼が言いたくて・・・

このブログもきっと読んでいただいていると信じて・・・

お手紙とプレゼントありがとうございます\(^o^)/

本当に嬉しかったのです(^^♪

ご宿泊いただいたようなのに、女将かなさんおサボり中でして・・・(^^;;

お会いすることができなかったようなんです。

とても残念です(T_T)

次はお会いできるでしょうか?

できればご予約をいただく際か、チェックインの時にでも「女将かなさんはいますか?」とお声を掛けていただけると嬉しいです!

女将かなさん、落ち着きなくあっち行ったりこっち行ったりしてるものですから・・・

今回ご宿泊いただい方は女将かなさんのことを読売新聞で知っていただいたようです。

☆読売新聞掲載記事はこちら☆

だからフルネームを知っていただいてたのですね(^^♪

とても丁寧なお手紙だったので本当に感激しました!!!

私たちのようなビジネス(カプセル)ホテルだと、お客さまとの距離感がちょっと遠くに感じることが多いんですよね。

旅館とか民宿などはそこのスタッフさんとの距離感ってとっても近いですよね。

距離感が近いと親近感が湧くし、ただ泊まるだけ・・・じゃなくなりますよね。

ビジネスホテルもただ泊まるだけのホテルだと勿体ないような気がするんです。

特に一人で泊まりに来られる方が多いホテルなので、余計に距離感を縮めることはできないかな?って。

それって、言葉を交わすだけじゃないと思うんですよね。

言葉を交わさなくても、何か安心感とかが感じられると、そこの距離感は絶対近くなってると思う。

そういう、人気を感じられる、安心感とか癒される空間を作れたらな~

そうしたら、一人で泊まりに来ても淋しい思いをしなくてすむと思うのですよね。

もっともっと泊まりに来たくなるホテルにできるように頑張ろうっと\(^o^)/

20130502_29-e1396609463615-150x150
今日は忘れられない日になるだろうなぁ~♪

大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします