単衣の着物に衣替えしました~!

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

今日から6月ですね。

暦の上からも単衣の着物に衣替えです(^^)

女将かなさんも単衣の着物にしました!!!
image
単衣の着物といっても色が暗いので夏っぽくないですね(汗)

できるだけ夏らしく見せようと白の博多帯を合わせて帯締め帯揚げも明るい色にしてみたんですが・・・

それでも重く感じる?

この季節の変わり目の着物選びって難しいです(T T)

特に暦どおりに衣替えをしていると、暑すぎますよね~

5月までが袷の着物、そして10月からも袷の着物・・・

今は5月も10月も袷を着るには暑すぎる!!!

そういう時は中から季節先どりしていくといいらしいですね。

長じゅばんを単衣にしたり、場合によっては絽の長じゅばんにしたりね。

着物自体も暦どおりではなく早めに衣替えしても良いようですね。

あとは帯や小物も悩んでしまいます。

いつから夏用のものに変えたらいいのか?

6月は帯も小物も夏用に変えて良いようですね。

6月は夏に向けて爽やかな色にしたり、逆に9月は秋に向けたシックな色にしたり・・・

この辺りは洋服と同じ感覚で選ぶといいのでしょうが・・・

着物の小物って意外とお値段がかかるんですよね~

小物で季節感を出せるのは着物のいいところなんだと思うんだけど、それも数があってのこと!!!

少なくとも季節感を出せる最低ラインの小物はそろえたいところですね。

しかし、今年は5月6月といえども真夏のような暑さが続いていますよね。

これだけ暑いと着物も真夏仕様にしてしまいたいです。

最近ちょっと気になっているのが「うそつき半襦袢」なるもの!!!

普通着物は半襦袢+すそよけ(肌着)の上に長襦袢を着ますが、この「うそつき半襦袢」は長襦袢の衿部分を半襦袢に取り付けたものなんです。

衿付き半襦袢ですね(^.^)これにすそよけを合わせれば長襦袢を着る必要がない!!!

そう、一枚着るものが少なくなるんです\(^o^)/

これは暑い夏にはピッタリですよね~

しかも洗濯できるのも汗をかく季節にはぴったりですね!

長襦袢の振りの部分は、これまた付け袖と言うものがあるんですよね。

袖の部分だけを付け替えるので、わざわざ長襦袢を買うことを考えるとコスト的にも助かりますよね~

おしゃれも楽しめるし(^^♪

着物は大好きなんだけど、まだマニュアルどおりにしか着れていないので、もっと自由に着こなせるようになりたいですね。

これからは決まりごとに囚われすぎないようにして、着物を楽しんで行きたいな~(*^_^*)

image
洋服感覚で楽しめるように早くなりたいです!!!

image
今日の髪型は良い感じに決まりました(*^^)v

大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします