こんな電話営業は嫌いです!!!

良かったらシェアしてくださいね!

こんにちは。

カプセルホテルの女将かなさんです!

仕事をしていると、よく営業のお電話があるんですよね。どこの会社さんも一緒だと思うんですが・・・

でね、大半がお断りすることになるじゃないですか?すでに取引している先があったりするものですから・・・

せっかくお電話くださってお断りするのも気が引けますが、今まで懇意にしている取引先があるのでこちらも変えるつもりありませんから仕方がないんです。

でもね、この電話でお断りした後の対応ってほんとまちまちなんですよね。

断った理由を根掘り葉掘り・・・じゃなくて、どうして断られたのか教えて下さいとさらっと聞いてくる方と、しつこく聞いてきて少しでも入れる隙がないかと質問の嵐になる方と・・・忙しい時にこれはとっても困ります(´;ω;`)

あんまりしつこい電話営業はちょっとうんざりですね。

でも、もう一つ嫌な電話営業があるのです。今日はこっちのパターンでした。

まあ、いつものように初めまして・・・から始まり何をしている会社なのか自己PRから始まり、何かお手伝い出来ることはありませんか・・そこでお断りすると、「失礼します」の一言もなく電話が切られるの。

一言もなく次の瞬間には「ツーツーツー・・・」ってヾ(-_-*) オイオイ

なんていうか、数打ちゃ当たる的な、断られたら「はい!次〜」みたいな・・・

お客様と真摯に向き合う姿勢がない感じがするんですよね。

断って良かった〜と思うけど、とっても後味悪いですねΣ(; >_<)へ

自分もこんなことしていないか、こういう機会に我が身を振り返るのも必要ですね〜o(`・ω・´+o) ヨシッ

女将

お問い合わせ・ご予約はこちら→ TEL:06-6243-0777←スマートホンの方はここをクリックで電話ができます!

ネットからのご予約はこちら→宿泊プランとご予約

ホームページへはこちら→大阪心斎橋のカプセルホテル B&Cホテル サンプレイン長堀

TEL:06-6243-0777

The following two tabs change content below.
女将かなさん

女将かなさん

大阪の心斎橋で日本で唯一のカプセルホテルの女将をしています。長く経理の仕事を経験したのち、2007年、畑違いのホテルで働くことになる。なれないサービス業ではあったものの、女性ならではの視点でホテルを改革し、2011年には女性専用のカプセルフロアーを開設しました。細やかな気配りで、女性にも利用しやすいカプセルホテルを運営しています。安くて安心して泊まれるカプセルホテルのことを広く知ってもらおうとブログで紹介しています。他にも趣味の着物やフラメンコのことも綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします